オンライン授業とか。

超久々の投稿です。

生徒のなまの姿をお届けしよう、というこのブログ、オンラインの様子を記事にするのは避けていたのですが、さすがにオンライン実施の期間も長くなってきたので一旦ご紹介しておこうと思い。

ということで。

さて、皆様お変わりありませんでしょうか。

この「緊急事態」にも慣れて、家で授業を受けるのが日常になってしまった、かな。

そう、札幌龍谷ではただ今オンライン会議アプリ「Zoom」を活用して毎朝SHRを実施、その後授業も行われています。

生徒たちは朝のSHRまでに学習支援クラウド「ロイロノート」を通じて学習カードを自宅から提出します。 同様に各教科の提出物も教科担当の元に自宅から送信します。課題の提出具合や、SHRへの出席状況、これ重要。

毎朝のSHRでは諸連絡をしつつ生徒たちのメンタルのケアを図ります。幸い我がクラスは皆さん朝からきちんと顔を見せてくれています。担任としては本当にほっとする限り。

 

 

そしてこちらは生徒からの提出物。書道Ⅱの課題です。

身の回りにある筆文字に注目して、手書き文字の味わいを分析してみよう、というもの。普段の書道の授業は書くことがメインになっていたので、こうした鑑賞分析は対面でしっかりと指導したことがないので、ちょっと難しく感じても仕方ない。戻ってきたらもう少しみんなで考えてみたいね。

下に紹介するのはちょっとすごい。なかなかの出来です。

かすれに注目して、その効果について考察してくれました。

そしてiPad活用してかすれを消すとどうなるかを検証。使いこなしているし、検証としても実にスマート!!!!

SHRの後、授業が始まります。今日は出席状況の確認のサポートで入室しました。

古典オンライン授業(自宅、恥ッ!!!)
自宅感を強調するためにうちの小1を後ろに配置しました。

にちにち担当者は自宅でHRを実施、配信しているのです。

そして下は札幌龍谷探究部のyoutube。チャイムの音がちょっと変わっているのでその音を配信したり、マスクの作り方や体操動画を配信したりもしています。

是非ご覧くださいませ。

https://www.youtube.com/channel/UC9ZA5Z6piedOkf7aPe4eZ0g/videos

水マックスに会える!!!

とまぁ、こんな感じでもてるチャンネルをすべて使い生徒とのかかわりをとにかく大切にしている最中でありんす。

まだまだ緊急事態宣言は継続しそう。

みんな、負けないでいこうぜ!!!

うん。

がんばー

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

© 2021 にちにちりゅうこく 日々龍谷 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.