第54回卒業証書授与式

3月1日、第54期243名の卒業生たちが巣立っていきました。

浄土真宗本願寺派の音楽礼拝の形式に則り、厳粛に式は進みました。

第9代上山功夫学校長は、式辞の中で今年度でご退職を迎えることにも触れながら、西郷隆盛の言葉を引用しつつ、未来社会を豊かに生きてゆくために「積極性を持ち正々堂々と生きよ」と強いメッセージを発信されました。

藤宮咲月さんが代表を務めた卒業生のことばでは、部活の仲間や友人たち、両親への感謝の気持ち、未来への希望や札幌龍谷学園への思いが涙ながらに語られました。なんと藤宮さん、243人の代表としてこの卒業生のことばを述べることになっているのは家族に内緒で、サプライズとして大役を果たしてくれました。

担任団整列
退場
体育館の外には先生方が
A組
B組 先生、俺…
C組
D組
E組
F組
G組
H組

卒業おめでとう。皆さんのご活躍を心よりお念じ申し上げます。

宮脇記

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

© 2023 にちにちりゅうこく 日々龍谷 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.