さて 令和とiPad配付。

来ました令和。

昨日とうとう10連休が明けて令和の授業が始まりました!!

連休ボケの坊ちゃん嬢ちゃんの「学校やだー」もなんのその、とりあえず何でもかんでも「令和最初の」をつけときゃいいんだよ!!(雑)

今日は歴史に残る貴重な「令和最初の登校日」だ!!

と平成最後と同様に「令和最初」謎のプレミア感を押し売りしまくりの一日でした。

令和最初の現代文
令和最初の英語
令和最初の世界史

そして昨日、ついについにお待ちかねのiPadお渡し。1年生のもとにiPadが届けられました。令和を待っていたわけではなく、200台を超える端末の設定が済んでからということで、最速でGW明けのお渡しでした。

満を持し、いよいよのiPadデビューです!!来たぜ令和とiPad!!


そんなこんなで「新時代」を散々アピールしてきましたが、令和になったとたんに何かがいきなりガラッと変わるなんてことはなく、我々の生活はこれまでと変わることなく平穏そのもの。元号が変わったって特段変わることはありません。

平成から令和の一晩で価値観や善悪の基準が逆になったりなんてことはどうやら今のところなさそう。様々に技術が発展し、時代の流れはどんどん早くなってきていますが、我々人間自身や価値観、「真に価値あるもの」が変わるのにはまだまだ時間がかかりそうです。

元号が変わっても、我々人間のあるべき姿となすべきことは変わらない。

これまで築いてきた歴史の上に新しい時代が築きあげられていきます。

平成時代の学びの上に令和の学びと人生を重ねていきましょう。

これまで歩んできた道のりのその先に、ひょっこり顔を出す「未来」に向けて。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

© 2021 にちにちりゅうこく 日々龍谷 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.