金曜日はLHR

24日金曜日

本校では毎週金曜日の6時間目がLHRに充てられています。中学校によっては学活と呼ばれているかも。あ、LHRと書いて、ロングホームルームと読みます。念のため。

さてその本日のLHR、3年生は学園祭についての話し合いが行われていました。3年生にもなると、非常に自主的に学園祭の準備が進みますが、反面それぞれいいものを作りたいという思いが強くなりすぎて衝突することもあります。そんなことも含めて、みーんな青春の一コマ。いずれいい思い出になるさ。

学園祭はなんだかんだとモメたりしながらも最後にはみんな仲良くなって。年間の最大の、とても思い出に残る行事。高校生活中たった3回しかありませんが、とてもエネルギーの要る行事なので、年に一回で十分。(笑)

続いて2年生。

ミッケ!

2年生は外清掃の日。今日は朝からピーカンで(古ッ)外清掃日和!!学校を離れてなんだかのびのびと活動できました。

おっと
働き者!
この町は俺たちが守る!!
手をあげてわたりましょう
こんなにー
ごみゲットぉぉぉぉ!!
こんなものがっ!

地域奉仕の一環として行われる清掃活動。生徒たちはその意義をわかってるのかわかってないのか、ともかくやたら楽しそうに活動していました。楽しく世のため人のため。ナイス!!

続いて1年生。

1年生は制服着こなしセミナー。「制服のさわやかな着こなし」をテーマにご講演いただきました。

明石被服さまより講師をお招きしました
配付冊子
なるほどー

制服の着こなしがだらしないと、なんだかその人の品格までだらしなく思えちゃいます。高校生の君たちにとってはそのほうがちょっとカッコよく見えたりするのかも。

でもなー

せっかく健康的ではつらつとさわやかに過ごせる年ごろなのに、そこをわざわざ変にかっこつけるのってもったいないなー、と我々オジさまオバさま世代の先生は思ってしまうのです。今持っている良さを最大限生かして健やかに生きてほしいんだけどねー。

ふむふむ

制服を着崩したりするのは、ひょっとしたら単なる通過儀礼なのかも。反抗期真っ盛りの、青春ど真ん中の君たちに対し、先生方は時に厳しく、時におおらかに接し。高校生のうちに将来必要なマナーであるとか、社会性だとかを身に付けられるように、と願い。

確かに、制服の着こなしがだらしない子が、そのまんま一生だらしなく生きていくわけではないもんなー。どっかでシャキッと切り替わる時がくるさ。今日聞いた制服マナーの話、今は何となくしか頭に入ってこなかったっていう人もいるかもしれない、でもいつかある時ピンと来るはず。

そして、大多数の今ちゃんとできている子、そのまんま胸を張って、自信をもって生活していこう。

高校生活はあっという間だ。その中でできる限りいろんな体験をしてほしい。自分の可能性を限定してしまわずに、スキキライすることなく嫌なことにも好きなことにも挑戦してみてほしい。

明日は必ず来る。

必ず来る明日が希望の日となるよう、今を大切にしよう。

龍谷生よ、期待大だ。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

© 2019 日々龍谷 にちにちりゅうこく | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.