火曜、あつい。

なんじゃこりゃ。昨日に続きあほみたいに熱いぞ!!

ほんとに北海道?? しかも9月ですよ??

信じられん。

書道室、音楽室、1年生のフロアは4階。この4階と1・2階は暑さが体感的にずいぶん違います。4階は本ッッッッッ当に暑いのです。灼熱です。朝コンビニで買った揚げたてのから揚げ棒が、お昼の時間までアツアツのままいけるんじゃないかってくらいです。あちぃ。

ではそんな激アツの生徒たちの様子を。

と、ここまでが午前中。

今日はちょっと写真少なめ。

で,7時間目。

古典の授業の一環で薩摩琵琶奏者 黒田拓さんをお招きし、平家物語をご披露いただきました。

という感じの時間。

書道教育の中では「本物」に触れることがとても大切、と言われています。

書に限らず「本物」に触れることというのはとても貴重な経験であるはず。

感性豊かなこの時期に本物に触れることは、自分の気づかないような深いところのなにかを刺激し揺さぶるはず。今はピンと来ないかもしれないが、長い人生でじわじわと効いてくるはず。

それにしても今日は暑かった。

あしたも??

がんばー

放課後廊下で捕まってしまった。写りたがりは(需要ゼロでも)大歓迎だ。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

© 2019 日々龍谷 にちにちりゅうこく | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.