3年生テスト最終日!!

今日は雪害予想のための臨時休校の関係でずれ込んだ3年生後期期末テストの最終日です。大学等の入学試験を控えた三年生はそちら優先で、期末テストは受けずに受験対策の時間に充てられています。明日明後日が返却日。明後日の返却後はLHRの後、三年生を送る会が実施されます。

大学専門学校に進学する皆さんは、進学後も何らかの試験やテストを受ける機会があるけれど、春から社会人、という生徒にはひょっとしたら(教育機関で受ける)最後の試験ということになるのかな。

就職、進学のどちらにしようか、と考える際に「これ以上もう勉強したくないよー」「就職のほうが楽じゃん」「就職でいいや」という考えで就職する生徒がもしいるなら、少し考えを改めてほしいところ。

学生としてバイトなどしながら学ぶのと、卒業後即4月1日から いきなり(まだ18・19歳だというのに) 社会人として責任ある仕事を任されるのとではどちらがハードなのかねぇ。

大学の授業の後にバイトしたり、デートしたり。ちょっぴりチャラつきながらもしっかり学び、自分の質を高めていく。学びたいことを学び、夢の実現に向けて歩んでいく。バイトで失敗しても「まだ学生だから」で許されたり。

もちろん、「高校卒業後すぐ社会人として自立し立派に生きていくぜ!それが俺の道!」という強い意志のもと、就職を選択するのは素晴らしいことだ。でも勉強や学校、自己向上、自己実現から「逃げる」形で就職に決めるのはよしといたほうがいい。

一社会人として、自らの収入でやりくりして、自分の力で生き抜いていくのはなかなかきついぞ。大人として我慢するところを我慢して、世の中の不条理に流されて、嫌な相手に頭を下げて…

高校時代のように相手にかみついたり、なんでことは決してできない。

何かから「逃げて」就職すると、いつの間にか「追い込まれる」ことになる。「逃げて」決めた就職、その責任から「逃げる」ともうそこには「退職」、そしてその先には復活不能の「ほぼ無理ゲー」の人生が待っている。

逃げるな。前進あるのみだ。

がんばー。

宮脇記

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

© 2022 にちにちりゅうこく 日々龍谷 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.